×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

床に映った波打つ窓が美しい。

土曜日で人も疎らな館内は、時折誰かが歩く音、
扉の開く音、閉まる音、それらが何処からか響いていた。

私はまるで、往時の時間がそのまま流れているかのような錯覚に陥った。
前へ 戻る 次へ