×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

Material Expression
日本建築学会設計競技「大きな自然に呼応する建築」に向けた没案。現代の建築は外界と隔絶した高気密の
室内環境を設備によって人工的に制御している。建物の外観は単調、建築はいつから笑わなくなってしまったのか。
人間が自然との対話、時に対決の中で創出した様々な建築素材、これを用いてそれを改善出来ないかと考えた。
布では包装リボンのようにヴォリューム外周を駆け抜け、半透明の揺らぐ壁体はレイヤー状のプランを可能にする。
前へ 戻る 次へ